イオンモールのメンズおすすめファッションブランドまとめ

「新しい服を買いに行きたいけれど、どこに行けば良いか分からない」こんな人におすすめなのが、イオンモールです。

さまざまなブランドがテナントとして出店しているため、ラインナップを比較したり、自分好みのブランドを見つけやすいメリットがあります。

イオンモールで出店されているアパレルブランドは比較的リーズナブルで手に取りやすい価格のものが多いです。

また、幅広い年齢層の人が利用する施設のため、取り揃えられているアイテムも幅広い年齢層が使いやすいものが多いのも特徴です。

今回は、そんなイオンモールに出店しているブランドの中から、当サイトのおすすめを紹介します。

目次

海外ファストファッションブランド

海外ファストファッションブランドは、手に取りやすい価格ながら、本国の流行を取り入れたデザインが特徴です。

H&M

価格帯トップス:1,000円台から
ボトムス:4,000円台から
ジャンルカジュアル
きれいめ
おすすめアイテムスウェットシャツ
公式サイトhttps://www2.hm.com/ja_jp/index.html

スウェーデン発のファストファッションブランドH&Mは、日本国内では全国展開しています。
きれいめの落ち着いた印象のアイテムが多いですが、他のファストファッションと比べて一歩個性を出したデザインのものもあります。

無難すぎてもつまらない、という場合に検討してみてください。

ZARA

価格帯トップス:3,000円台から
ボトムス:6,000円台から
ジャンルきれいめカジュアル
やや個性が強い
おすすめアイテムコート
ジャケット
公式サイトhttps://www.zara.com/jp/

ZARAは、イタリア発のファッションブランドです。
無難に落ち着きやすいファストファッションながら服のデザインに力を入れており、やや個性が強めのアイテムも取り扱っています。

他のブランドの服と組み合わせてもアクセントになるものも多いため、「脱無難」を目指したい人におすすめです。

GAP

価格帯トップス:3,000円台から
ボトムス:8,000円台から
ジャンルアメカジよりのベーシックカジュアル
おすすめアイテムビッグシルエットシャツ
フランネルシャツ
公式サイトhttps://www.gap.co.jp/

アメリカの最大手ファッションブランドの一つ、GAPもイオンモールでしばしば見かけます。
デザインはベーシックなカジュアルテイストのものが多く、着回しがしやすいアイテムが主力です。

ほんのり西海岸風やストリートテイストのものも取り扱っていますので、普段のファッションに少し遊びが欲しい人におすすめです。

国内ファストファッションブランド

次に、日本発のファストファッションブランドを見てみましょう。

ユニクロ

価格帯トップス:1,000円台から
ボトムス:2,000円台から
ジャンルカジュアル
シンプル・きれいめ
おすすめアイテムエアリズムインナー
ヒートテック
公式サイトhttps://www.uniqlo.com/jp/https://www.uniqlo.com/jp

ユニクロの特徴は、対象年齢が幅広く無難なアイテムが多いことです。
普段使いのアイテムの購入に適しています。

シンプルなものが大半なので、センスに自信がない人でも失敗しにくいブランドです。

GU

価格帯トップス:1,000円台から
ボトムス1,000円台から
ジャンルカジュアル
(若年層向け)
おすすめアイテムスウェット
ルームウェア
公式サイトhttps://www.gu-global.com/

ユニクロよりもカジュアルテイストが強く、価格をワンランク抑えたのがGUです。

対象年齢は明言されていませんが、やや若い年代向けのデザインとなっています。
こちらも比較的シンプルで無難なアイテムが多いです。

GLOBALWORK

価格帯トップス:3,000円台から
ボトムス:5,000円台から
ジャンルカジュアル
シンプル
おすすめアイテムパーカー
カットソー
公式サイトhttps://www.dot-st.com/globalwork/

「自然体」をテーマに、コストパフォーマンスの高いアイテムを販売しているブランドです。
ファストファッションとしてはやや高めの価格帯ながら、若年層からの人気が高くなっています。

デザインはシンプルですっきりと上品なものが多いです。
落ち着いた服装が好きな人なら選択肢に入ってきます。

THE SHOP TK

価格帯 トップス:2,000円台から
ボトムス:5,000円台から
ジャンルカジュアル
やや個性派
おすすめアイテムストレッチパンツ
プルオーバー
公式サイトhttps://store.world.co.jp/s/brand/the-shop-tk/

THE SHOP TKは、デザイナーズブランド「タケオキクチ」の姉妹ブランドです。
定評のあるデザイン力はそのままに、価格を下げたラインナップが人気を博しています。

その性質上デザインに力を入れており、個性を押し出したアイテムも多く取り扱っています。
無難ファッションには飽きてきた人や、一歩差のつくコーディネートに挑戦したい人におすすめできます。

coen

価格帯Tシャツ:2,000円台から
パンツ:5,000円台から
ジャンルカジュアル
アメカジ・きれいめ
おすすめアイテムイージーパンツ
レギュラーカラーシャツ
公式サイトhttps://www.coen.co.jp/

coenは、ユナイテッドアローズの保有ブランドの一つです。
アメカジテイストをベースにしたカジュアルアイテムを広く展開しており、これらのファッションを安く楽しみたい人に向きます。

メンズ取り扱いのある人気ブランド

レディースに力を入れている一方、メンズも扱っているブランドのなかで、とくに人気の高いおすすめのものを紹介します。

AZUL by MOUSSY

価格帯トップス:3,000円台から
ボトムス:7,000円台から
ジャンルカジュアル
上品
おすすめアイテムカットソー
スキニーパンツ
公式サイトhttps://azul-m.com/

AZUL by MOUSSYは、レディースブランドであるMOUSSYの系列ブランドです。
メンズ商品のデザインはすっきりと上品な印象のカジュアルアイテムが多いです。

パンツやアウターなどは無地の商品がメインのため、着回しやすく活躍の場が多いでしょう。
個性を出したい人にはあまり向きませんが、落ち着いたデザインの服が欲しいときに選択肢に入ってきます。

a.v.v

価格帯トップス:3,000円台から
ボトムス:5,000円台から
ジャンル個性派カジュアル
おすすめアイテムブルゾン
パーカー
公式サイトhttps://www.itokin.net/brand/avv

ITOKINの保有ブランドの一つ、a.v.vも、カジュアルファッションに力を入れているブランドの一つです。
ベーシック寄りのアイテムを多く取り扱う一方で、主張しすぎない柄の入ったものも多く取り扱っています。

個性派ファッションに初めて挑戦したい人や、品がありつつも埋もれないファッションを目指したい人におすすめです。

COMME CA STYLE(コムサスタイル)

価格帯トップス:3,000円台から
ボトムス:5,000円台から
ジャンル大人カジュアル
上品
おすすめアイテムライダースジャケット
ダブルブレストジャケット
公式サイトhttps://online.fivefoxes.co.jp/

COMME CA STYLEは「COMME CA ISM」や「COMME CA」など、FIVE FOXesのブランドの商品を取り扱うショップです。
イオンモールでは時々店舗を見かけますね。

ブランドによってテイストは異なりますが、メンズ商品は、比較的上品で大人向けのカジュアルアイテムを取り扱っています。
バリエーションが豊富なので、きれいめから少し遊びのあるカジュアルまで対応可能です。

ジーンズを買うならRight-on

価格帯Tシャツ:2,000円台から
パンツ:7,000円台から
ジャンルアメカジ
ストリート
おすすめアイテムジーンズ
公式サイトhttps://right-on.co.jp/men

Right-onは、カジュアルアイテムをベースに取り扱うセレクトショップブランドです。
カジュアルの定番であるリーバイスやLeeなど他社ブランドのほか、自社ブランド製品も販売しています。

とくにジーンズの仕入れには力を入れており、シルエットに優れた高品質のものが揃っています。
複数社のデニムを取り扱っているため、比較しながら選びたい場合にとくにおすすめです。

靴、カバンなど

靴やカバンといった小物も忘れてはいけません。
イオンモールで店舗の多いブランドを紹介します。

SAC’S BAR

価格帯5,000円台から
ジャンルカジュアル~ビジネス
おすすめアイテム長財布
公式サイトhttps://sacsbar.com/

バッグや財布、革小物などをおもに取り扱う雑貨のセレクトショップブランドです。
20代など若い年代向けのポップなアイテムのほか、50代以降でも持てそうな落ち着いたデザインのものもそろっています。

とくに財布は品の良い印象のものが多く、人を選ばないデザインで人気を博しています。
財布の価格帯は7,000円から2万円くらいまでのものが多く、ハイブランドの商品と比べて手に取りやすくなっています。

ABC MART

価格帯5,000円台から
ジャンルカジュアルシューズ
おすすめアイテムスニーカー
公式サイトhttps://www.abc-mart.net/

ABC-MARTはカジュアルシューズのセレクトショップです。
ビジネスシューズやブーツなども取り扱っていますが、主力はスニーカーです。

大型店舗であれば、国内の有名メーカーのスニーカーがだいたい置いてあるため「ブランドは決まっていないけれどスニーカーが欲しい」という場合は選択肢に入ります。
通販サイトでは定期的に割引セールを開催しているため、店舗で試着した商品を通販で買う、といった利用方法もおすすめです。

ASBee

価格帯2,000円台から
ジャンルカジュアルシューズ
おすすめアイテムスニーカー
公式サイトhttps://www.g-foot.jp/

ASBeeも、ABC-MARTと並ぶスニーカーの販売店です。
大手ブランドのシューズは一通り取り扱っており、そのほか自社製品のシューズも購入できます。

「とりあえず失敗のない定番のスニーカーが欲しい」場合には、こちらも検討してみてください。

まとめ

イオンモールというと「ファミリー層が買い物で行くところ」というイメージもありますが、ファッションブランドのテナントが多く入っています。

普段使いの服から、ちょっとしたデート服まで揃うので、ぜひ足を向けてみましょう。
今回紹介したブランドが複数店舗入っているところも多いので、比較しながら好みのブランドを見つけてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる