既婚者マッチング、Healmate(ヒールメイト)を使ってみたので評判や料金を解説します

著者プロフィール

ニックネーム:ジェット

記事のライティングを担当。
婚活パーティや既婚者パーティ、マッチングアプリ、出会い系サイトなど実際に体験してレビューをしています。

出会い系サイト利用歴8年程度。元ブロガー。

既婚者クラブやCuddle(カドル)を筆頭に、既婚者専用のマッチングサイト(アプリ)が増加しつつあります。

これまで多くの人が活用するマッチングアプリはペアーズやタップル、omiaiなど、既婚者の利用を制限するアプリばかりでした。

そもそもこれらは婚活や恋活を目的としているアプリなので、既婚者はNGなのです。

しかし実態はそれらのアプリを既婚者が利用するケースは少なくなく、男女ともに既婚者がネットで出会いを求めるという需要はかなり前からあったように思います。

それに答えるように登場した既婚者専用マッチングサイト。

今回、その中でも比較的料金が安いと思われるHealmate(ヒールメイト)を使ってみたので、レビューします。

既婚者のためのマッチングアプリHealmateはこちら

中々出会えないと感じる方はこちらのページを参考ください

ヒールメイトの概要

Healmate(ヒールメイト)は2022年3月頃にサービスが開始された比較的新しいマッチングサイトです。

運営会社はレゾンデートル株式会社という会社で、代表者は磯野妙子さんという方。

会社自体の情報の詳細はあまりわかりませんが、ヒール名とはインターネット異性紹介事業として届出済みのようです。

目次

Healmate(ヒールメイト)の料金とプランの詳細

まずはHealmateの料金やプランの詳細をまとめます。

料金プランは下記の通り。

スタンダードプラン12ヶ月プラン:3,800円
(合計:45,600円)
6ヶ月プラン:5,800円
(合計:34,800円)
3ヶ月ブラン:7,800円
(合計:23,400円)
1ヶ月プラン:9,800円
※女性は無料
プレミアムプラン
・おすすめ会員メール配信
・メッセージ付きいいね
・相手のログイン状況確認
・メッセージの既読確認
・メッセージ取り消し機能
男性:
12ヶ月プラン:5,800円
(合計:69,600円)
6ヶ月プラン:7,800円
(合計:46,800円)
3ヶ月ブラン:9,800円
(合計:29,400円)
1ヶ月プラン:11,800円
女性:
12ヶ月プラン:480円
(合計:5,760円)
6ヶ月プラン:680円
(合計:4,080円)
3ヶ月ブラン:980円
(合計:2,940円)
1ヶ月プラン:1,380円

女性は基本的に無料で使えますが、男性はスタンダードプランに加入しないとメッセージのやり取りなどが行えません。

ちなみに男性も会員になると定期的に割引クーポンが届いたりします。

既婚者クラブやカドルと比較

同様の既婚者専用サイトである既婚者クラブカドルと比較しました。

スクロールできます
Healmate既婚者クラブカドル
スタンダードプラン
12ヶ月プラン:3,800円
6ヶ月プラン:5,800円
3ヶ月ブラン:7,800円
1ヶ月プラン:9,800円
ベーシックプラン
3ヶ月ブラン:8,778円
1ヶ月プラン:6,578円
スタンダードプラン
12ヶ月プラン:3,980円
6ヶ月プラン:5,980円
3ヶ月ブラン:7,980円
1ヶ月プラン:9,980円
プレミアムプラン
男性:
12ヶ月プラン:5,800円
6ヶ月プラン:7,800円
3ヶ月ブラン:9,800円
1ヶ月プラン:11,800円
女性:
12ヶ月プラン:480円
6ヶ月プラン:680円
3ヶ月ブラン:980円
1ヶ月プラン:1,380円
スタンダードプラン
3ヶ月ブラン:5,478円
1ヶ月プラン:7,678円
※メッセージの削除機能追加
プレミアムプラン(男性のみ)
12ヶ月プラン:1,980円
6ヶ月プラン:2,980円
3ヶ月ブラン:3,980円
1ヶ月プラン:4,980円
※相手からのいいね確認
※上記に追加で発生
※1日紹介人数を10人→30人まで増やせる
※人気の異性にアプローチできる
なしプレミアムプラン
1ヶ月 20,878円
※おすすめ会員メール配信
※検索での上位表示
なし
公式ページへ公式ページへ
料金はすべて月額換算です

料金プランはいずれも同じようなイメージですね。

全体的に見れば短期間では既婚者クラブ、6ヶ月以上の契約はHealmateが少し安いように思います。

登録から利用までの流れ
STEP
公式サイトの申し込みフォームから登録

必須項目は必ず入力が必要です。

STEP
入力したログイン情報でログインする

設定したログイン情報(メールアドレスとパスワード)でログインしましょう。

STEP
本人確認、年齢確認を行う

先に本人確認、年齢確認を行いましょう。

法令遵守のため、こちらを行わないとメッセージのやり取りが出来ません。

スマホなどで撮影した画像をアップロードする形となります。

STEP
男性は有料プランへの加入が必須

男性は有料プランに加入しなければメッセージのやり取りが行えないため、「プランを変更する」から有料プランに加入しましょう。

STEP
プロフィールを充実させる

最後にプロフィールを充実させましょう。

既婚者向けのマッチングサイトのプロフィールについては下記ページで解説しているのでご一読ください。

既婚者クラブはマッチしない?上手くいかない理由をわかりやすく解説します

いいねが月間50回分付与される

Healmateは他のマッチングアプリと同様、お互いの「いいね」によってマッチング、その後メッセージのやり取りができるようになります。

いいね数は毎月50回付与され、一度いいねをすると必ず1回分消費されます。

これはこちらからいいねを押した場合も、相手から来たいいねに「いいね返し」を行っても消費される仕様となっているため、相手からたくさんいいねが来ても、マッチングできる回数は最大で50件となります。

また、Healmateのいいねは翌月繰り越しができないため、月末までに全部消費しないともったいないという仕様になっています。

  • 相手から来たいいねに返しても消費される
  • 翌月繰り越しができないので月末に全部消費した方が良い

ということだけ知っておくと少しお得です。

ヒールメイトの利用者数と利用者層

ヒールメイトなど、こういった新しいサービスは会員数が心配でしたが、現状やはり関東の首都圏であれば、出会う人に困らないくらいの会員数はいるようです。

公式的な数字は公開されていませんが、ネットの情報によると会員数はおおよそ7500人(2022年12月時点)ほどのようで、全体的な会員数はまだまだこれからというところ。

ただ、少なくとも首都圏であればそれなりに選べる会員数となっており、サービス自体まだ新しいため、アクティブなユーザーも多く、問題なく出会えるようです。

東京都の45歳以下の女性の会員数はおおよそ350~400人程度

全体的な会員数は非公開となっているので、ざっくり調べてみたところ、45歳以下の都内の女性会員はおおよそ350~400人程度となっていました。

※2023年8月時点

ちなみに僕が以前登録した5月頃は同じ条件で探して150人程度だったので、2~3ヶ月で二倍以上に増えています。

とはいっても知名度の高いペアーズなどに比べればあまりにも少ないですが、「既婚者女性と会いたい」という要望を満たすための数値としては問題ありません。

また、少なくとも女性会員は46歳以上の方が多く、全体的に年齢層が高い傾向にあります。

試しに46歳以上(東京)で調べたところ、おおよそ250人程度となっており、全体的に年齢層は高めでした。

実際に公式サイトが公表する年齢層は下記の通りです。

全体的に年齢層が高く、真面目恋愛目的が多い

既婚者向けのマッチングとはいっても、やはり女性は全体的に「真面目恋愛」を目的とする人が多い印象です。

プロフィールも至って普通で、純粋に恋愛を楽しみたいという方が多い印象です。

そのため男性は露骨な性的表現や全面的な「遊び目的」を感じるプロフィールは避けた方が良さそうですね。

男性が使った場合のマッチング率と出会える可能性

実際にhealmateを登録して使ってみたので、使った感想やマッチング率、出会える可能性などまとめます。

ちなみに利用環境は30後半男性、スタンダードプランで利用。

healmateは少し特殊で、

  • いいね数は月50回付与
  • いいねは相手からのいいね返しでも消化
  • つまりマッチング数は最大で50人となる(スタンダードプランの場合)

という仕様になっています。

同年代以上であればマッチング率は高い

実際に試しながらいいねを送ったり、送り返したりしてみましたが、マッチング率は非常に高い結果となりました。

現在いいねを16消化して、マッチング数は8人(うちブロックまたは退会で現在7人表示)となっています。つまりマッチング数は50%ほどとなっています。

女性は基本的に何歳になっても基本的に同年代を好むので、30後半であれば30代~40代くらいまではマッチングしやすいです。

50代の男性であればやはり同年代か少し年下くらいまでがマッチしやすいと思います。

女性は年齢が上がるに連れて年下のストライクゾーンが広くなってくるため、若い人は比較的有利になります。

ただ、20代男性だと対象外に考える人も多いと思います。そのためこのサイトでは30代後半~50代前半くらいの人が一番女性に会いやすいのではないかと考えます。

ヒールメイトは実際に会える?

実際に会えるかどうかに関してはまだまだ検証中ですが、月間で10人~20人程度のペースでマッチングすれば、月に2~3人くらい会うのは難しくないと考えます。

詳細はお見せすることはできませんが、実際に2件ほど予定が決まり、1人と会ってきました。

筆者が実際に使ってみてわかった結果へ進む

既婚者限定といっても、普通のマッチングサイトなので、マッチングから会うにいたるまでの確率はペアーズなどの他のアプリと大きく違いはないと考えます。

ただ、全体的にマッチング数が少ない傾向にあるのは確かで、そもそも最大50人までしかマッチしないため、どんなに人気のあるアカウントでも「選び放題」とはならないようです。

下のツイートは男性のようですが、やはり結構会いやすいサイトであることがわかります。

既婚者専用マッチングサイト、ヒールメイトの特徴

最後に、ここまで書ききれなかったhealmate(ヒールメイト)の特徴、使ってみた感想などをまとめます。

大きくは下記の通りです。

  • 顔出ししている人がほぼいない(女性)ため顔出しは不要
  • 男女ともに利用者がそれほど多くないのでまんべんなくマッチしやすい
  • 極めて利用がばれにくい仕様となっている
  • 年齢層は高め、20代にはあまりおすすめできない

顔出しなしで出会えるサイトとしてはかなり優良

多くのマッチングアプリは顔出しを前提としているため、普通に利用すると顔出ししないことはかなり不利になってきますが、healmateは顔出ししている人は皆無となっています。

そのため、そもそも容姿に自信のない人でも気軽に利用することは大きなメリットですね。

もちろんやり取りを通じて顔写真の交換を要求される可能性はありますが・・・

とにかく他のサイトに比べてマッチしやすい印象

30代なかばの男性が使った感想ではありますが、ユーザー数が少ないためか、かなりマッチはしやすい印象です。

マッチングアプリはスペックの高いユーザーにいいねが集中しがちですが、このサイトはそもそも男女ともにユーザー数がそれほど多くないためか、僕のような平凡なアカウントでもけっこういいねが来ます。

これはマッチングアプリ初心者にも嬉しい結果となりました。

既婚者の婚外恋愛に適したバレにくい仕様が良い

healmateは、

  • 顔出し不要(デフォルトで写真にぼかし機能がある)
  • 身元がわかる情報の開示不要(年齢くらい)
  • アプリではないウェブサイト

となっていて、既婚者の婚外恋愛がバレにくい仕様となっています。

アプリではなくウェブサイト上でのやり取りとなっているのはそのためのようです。

年齢層は高め、20代と出会いたい人にはあまりおすすめできない

序盤でも解説した通りですが、20代のユーザーはかなり少ない印象です。

そもそも結婚している人も少ないですからね・・・

もちろん20代の女性が利用すれば引く手あまたですし、20代の男性は30代半ばくらいの女性ならマッチしやすいと思います。

しかし20代で同年代の相手だけ探そうとすると非常に効率の悪いサイトとなってしまいます。

相手がかなり年上でも問題なければ20代にもおすすめできますが、そうでなければあまりおすすめできないという印象ですね。

利用者数的に首都圏以外の地方は厳しい

会員数が増えていると言ってもまだまだ少ないです。

東京付近であれば東京だけでなく神奈川、埼玉、千葉県も視野に入れられるのでそれなりに人口が多いですが、それ以外の地域ではせいぜい大阪、名古屋くらいの規模でなければ中々出会うことが出来ないと思います。

地方の方は会員数が多いハッピーメールなどの出会い系アプリの方が会える出会える機会は多いと思います。

実際に使ってわかったマッチング数と会えた人数

最後に筆者自身がHealmateを2ヶ月ほど使ってみたのでその詳細をまとめます。

利用期間2023年8月半ば~23年9月末まで

  • いいね保有数:100
  • いいね消化数:75(仕様を知らず無駄に残してしまいました・・・)
  • マッチング数:22
  • マッチング率:約30%
  • メッセージの返信率:60~70%
  • 実際に会った人数:1人(+もう1人予定)

マッチング率は高かったが低いという声も多い

実際に使ってみたところ、マッチング率は非常に高く感じました。

どの相手にいいねしていくか、によって大きく変わってきますが、同年代~やや45歳までくらいの女性にいいねすればおおよそ3人に一人くらいマッチする印象です。

ただ、サイト内にある掲示板では、あまりマッチしないという男性の意見も多数見られました。やり方次第ではありますが、同年代女性であれば比較的マッチしやすいのは間違いありません。

全力投球すれば月に3~5人くらいは会えそう

2ヶ月使って1~2人しか会えていないわけですが、実は僕自身がメッセージの返信やそもそも初回の送信さえ行っていないケースが多いのが問題でした。

そもそもメッセージを送らないと始まらないですし、返信も途中で辞めてしまうと終わってしまいますよね・・・

全力投球すればもう少し会えると思いますが・・・もう少し頑張ってみようと思います。

掲示板の盛り上がりがすごい

healmateの特徴の一つに「掲示板」というものがあります。

これは別段出会うためのツールには今のところあまりなっていませんが、男女ともに利用者が既婚者だからか、盛り上がりがすごいです。

無料で使える女性陣や、あまりマッチしない男性は掲示板を結構楽しんでいる印象です。

サイト内のことなので書き込みの内容などは明かせませんが、実際に登録してみてちらっと除いてみてください。

結構面白いですよ。

既婚者クラブと比較してみました

既婚者専用マッチングと言えば、やはり既婚者クラブが会員数が多く知名度が高いです。

筆者はどちらも使ってみたので、会いやすさや使いやすさなどを比較してみました。

マッチのしやすさはヒールメイト

ヒールメイトと既婚者クラブの大きな違いは「いいね」ができる回数です。

  • ヒールメイト:月50回
  • 既婚者クラブ:無制限

となっていて、男性がいいねを送ることができる件数に大きな差があります。

一見、いいねがたくさんできる既婚者クラブの方がマッチしやすいように思いますが・・・

これは女性から見れば既婚者クラブの方がいいねが多くなりやすく、ヒールメイトはいいねが少なくなる傾向にあるという見方もできます。

実際、既婚者クラブは無制限にいいねが送れるので、大多数の女性は毎日大量にいいねが届いています。

そのため、多くの女性は「男性からのいいねを全部見ることができない」というレベルまでになっています。

しかし、ヒールメイトに関しては男性が持っているいいね数が少ないため、あまりいいねが来ない女性が少なくありません。

そのため、特に平均的な男性の全体的なマッチ数は既婚者クラブに比べてヒールメイトの方が多くなりやすいのです。

ユーザー層はそれほど違いはない

既婚者クラブもヒールメイトも使っているユーザー層に関してはそれほど大きく違うようには感じませんでした。

どちらかというと既婚者クラブの方が知名度が高い分、初めてマッチングを使うという人が多い可能性はあります。

ただ、どちらもある程度真剣な婚外恋愛を求めている人が多く、認識という意味合いではあまり違いはないようです。

ヒールメイトの口コミ、評判は?

実際に使っている人の口コミを集めてみました。

Twitter(X)では女性ユーザーの声が目立ちました。この分野は意外と女性ユーザーの意見交換が盛んです。

そして下記は公式からの情報ですが、ヒールメイトは女性比率がかなり高いとのこと。

実際のところ、少なくとも掲示板の女性ユーザー率はかなり異常なことになっています。女性ばかり・・・

ただ、掲示板ユーザーはもうほぼ会う気がないただの数合わせみたいな人たちなので、あまり喜ばしいことではないのですが・・・

まあ使った感じ、女性と出会いやすいのは間違いなく、首都圏であればまず使ってみるのが良いかなと思います。

既婚者のためのマッチングアプリHealmateはこちら

既婚者向けマッチングアプリのおすすめはこちらのページで解説しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次