パパ活で有名なペイターズはおすすめできる?料金プランと概要をまとめます

数あるパパ活アプリでも、老舗サービスの一つがペイターズです。

知名度が高い分会員数も多く、毎月一定数の新規会員が登録しています。

この記事では、ペイターズはどのようなアプリなのか、料金プランやサービス内容などを詳しく紹介していきます。

目次

ペイターズとは

特徴・男性の年齢層は若め
・会員のプライバシーに配慮した取り組みあり
会員数累計200万人以上
累計マッチング数3000万件
年齢層男性:30代~50代
女性18歳~20代前半
料金男性:月額7,067円~
女性:0円~
公式サイトpaters
運営会社株式会社amica

パパ活アプリとしては知名度が高く、運営歴の長いペイターズは、累計会員数200万人を誇っています。

パパ活女子や若い女性と出会いたい男性には、とりあえず登録しておく鉄板アプリの一つとしての地位を確立しています。

abemaTVや雑誌のSPA毎日新聞社ダイアモンドオンラインなど掲載実績も多数。

ペイターズの年齢層

ペイターズの年齢層は、男性は30代から50代が多く、女性は18歳から30代前半が多くなっています。

他のパパ活アプリと比べると30代の男性会員がやや多く、恋人感覚でお付き合いのできるパパが欲しい女性は狙い目かもしれません。

女性は圧倒的に24歳までの利用者が多いのが特徴的ですね。

ペイターズの会員属性

ペイターズの男性会員にもっとも多いのが、経営者や会社役員です。

一方、女性は大学生が最多で、モデルや芸能関係の仕事に従事しているユーザーも多くなっています。

上記はあくまで公式の公開情報ではありますが「ハイクラスの男女のマッチング」といったうたい文句どおりの会員属性といえそうです。

paters公式ページはこちら

ペイターズの利用システム

では、ペイターズはどのような利用システムを採用しているのでしょうか。
料金と搭載している機能を紹介します。

ペイターズの料金とプラン

ペイターズの料金としては、月額料金のほかサービス内で必要に応じて購入するポイントの代金が発生します。
女性は基本無料で利用できます。

【男性の料金】

有料会員1か月:1万2000円
3か月:2万9,800円
6か月:5万4,8000円
12か月:8万4,800円
ゴールド会員(通常料金に追加で発生)1か月:1万2,000円
3か月:9,933円
6か月:9,133円
12か月:7,067円

このほか、運営からの招待でのみランクアップできる「VIP会員」があります。
ペイターズのほぼすべての機能が使い放題になり、かつコンシェルジュが女性の違反状況などを調査してくれる「コンシェルジュサービス」などさまざまな特典が用意されています。

ただし、料金も相応に高額で、1か月プランの場合月額3万5,000円となっています。

ペイターズのサービス内ポイント

ペイターズで有料会員になると、毎月いいねや募集の投稿に使えるポイントが50ポイント付与されます。ゴールド会員の場合さらに50ポイント追加され、毎月100ポイントとなります。

【ペイターズのポイントでできること】

  • いいねの送信
  • メッセージつきいいねの送信
  • いいねを送信した相手に「みてね」を送信
  • プロフィールを上位表示できる
  • 掲示板に募集投稿ができる

毎月付与されるポイントで足りない場合、別途ポイントを追加購入できます。

【ポイントを追加購入する費用】

10ポイント1,480円
50ポイント5,740円
100ポイント1万500円
500ポイント5万2,500円
1,000ポイント10万5,000円

ただし、有料会員であっても毎月50ポイントと相応の量が付与されるため、ポイントの追加購入をする必要はない人も多いかもしれません。

ペイターズの登録の流れ

ペイターズの登録の流れは以下のとおりです。

1.公式サイトから性別を選択して登録を始める

2.ニックネームと居住地を入力

3.電話番号・設定したいパスワードを入力

4.スマホのSMSで電話番号認証をおこなう

5.プロフィールの設定をする

プロフィールの設定が完了すると、サービスの使用を開始できます。
なお、本格的に使い始めるには年齢確認が必要となるため、マイページから身分証のデータをアップロードしてください。

ペイターズでは、運転免許証・パスポート・健康保険証を利用できます。

女性会員の動向がわかるピックアップデータ機能

ペイターズでは、女性会員の動向がわかる「ピックアップデータ」機能を提供しています。
ピックアップデータでは以下の情報が分析されており、15Pt消費することでチェックすることが可能です。

  • 年齢確認完了からの経過日数
  • 最終ログイン日
  • いいね返し率
  • メッセージ返信率
  • 返信がきやすい曜日
  • 初回メッセージ平均返答時間
  • 会いたい投稿回数
  • 直近1カ月のスクショ回数

とくに、直近1か月のスクショ回数は、SNSの晒し被害などに遭わないために重要です。
少々高額ですが、万全の備えのうえでデートに臨みたいのであればおすすめです。

2021年からスクショ禁止に

ペイターズは、2021年から会員のプロフィール写真などのスクショ撮影が禁止されました。
SNSでの晒しが横行したことが背景にあるようで、違反すると強制退会の憂き目に遭うこともあるようです。

顔写真撮影などの抑止力となるため、男女問わずより安全にアプリを使えるようになりました。

ペイターズの評判は?

では、実際にペイターズを利用している人はどう思っているのでしょうか。評判を詳しく見てみましょう。

ペイターズの良い評判

ペイターズに良い印象を持っている人は、とくに会員層や治安の良さについて褒めていました。
女性側からは層の良さを高く評価されているようです。

ペイターズの悪い評判

一方で、会員数が多いことから、冷やかしや投資勧誘などを行うユーザーも一定数いるようです。
ペイターズに限った話ではありませんが、実際に合う際は注意が必要です。

ペイターズ利用時の注意点

ペイターズは、パパ活アプリのなかでも知名度が高いのですが、その分注意点もあります。
詳しく見てみましょう。

パパ活サービスなので真面目な恋愛にはあまり向かない

ペイターズ公式は明言していませんが、利用者のほとんどがパパ活目的のパパ活専用マッチングサービスなのが実情です。

そのため、真面目に恋愛がしたい人やパートナーを探したい人には向きません。

女性会員の一覧を見ると、顔出しの会員が多いことやルックスの良い会員が多い点で違和感に気付きそうなものですが、なかには知らずにお手当の交渉をされて憤慨する男性も多いようです。

利用者が多い分怪しい会員もいる

会員数が多いことは基本的には良いことなのですが、なかには怪しい会員もちらほらいるようです。

パパ活で会った相手から投資に誘われたり、日本語の怪しい女性からしつこく会いたいと誘われるといった声が見られました。

また、SNS上ではペイターズのアカウントの買取を募集する投稿がしばしば見られます。
女性になりすましてアカウントを悪用しているユーザーもいるようですので、男性会員は警戒が必要です。

会員からの評価の高い人気アプリ。会費を容認できるならアリ

ペイターズの利用者は、会員の質の良さを評価する人が多い印象です。
規模の大きいパパ活アプリですのでユーザーの質は玉石混交ですが、思わぬ出会いに繋がる可能性もあるので、高めの会費を容認できるのであれば使ってみる価値はあるのではないでしょうか。

ペイターズは、課金する前でも女性会員の写真を閲覧できるため、気になる人は無料会員で様子を見るのもおすすめです。
まずは登録だけしてみて、気になる会員がいないかチェックしてみてはいかがでしょうか。

paters公式ページはこちら
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次